My First JUGEM

<< 二種免許について | main | 鋭角左回り >>
鋭角


昨日の続きです。
これが鋭角です。

これを右回りや左回りで回らなければなりません。
初めて見た時は、こんな所回れるの?って感じでした。

もちろん一回で回るのは不可能ですが、上手く回れば一回の切り返しで回ることが出来ます。
ただ、縁石を踏んだり、まして脱輪したりすれば、即検定中止になりますので、
検定や試験の時は皆緊張する難関です。

逆に言えばこれさえクリヤー出来ればコースの検定は合格したも同然です。
というのは、鋭角の他は右や左からの方向転換、縦列駐車、S字、クランク等の一種の時と同じコースだからです。
この辺は普段車を運転されている方なら、難なくこなせると思います。

で、この鋭角ですが、何も考えずに回るとあっという間に脱輪します。
右回り左回りで難しさが違うのですが、特に左回りが難しいです。
右回りは内側の角が運転席から見えるので、曲がっていくタイミングや
切り返しでバックするときの距離が分かりやすいのです。

検定の時右回りだったらラッキーなのですが、多分検定で右回りは無いと思います。
難しい左回りをどうすれば攻略出来るのか、分かる方には簡単だとは思いますが、
私はここでかなり練習しなければ攻略出来ませんでした。

鋭角左回りの攻略方法は次回以降に続きます。
| Show | タクシードライバー | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://loglog.askashow.com/trackback/28
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

このページの先頭へ