My First JUGEM

長距離
今日、長距離のお客さんを乗せました。

長距離と言っても距離にして20キロくらいなんですが、
自分の感覚では、決してタクシーで行く距離では有りません。

ですので、目的地に着くまで色々勝手に妄想してしまいました。
この人はお金持ち?とか自家用車持ってないのかな?とか。

いずれにしても長距離のお客さんは嬉しい限りです。
| Show | タクシードライバー | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
雨の日初乗務
今日は、久々の日中の雨でした。

先日夜の間に雨が降ったのですが、その時間は寝ていたので、
雨の中乗務するのは今回が初めてです。

実は、タクシードライバーになると決めてから、
教習所の期間を含め雨の日に運転するのは初めてだったんです。
9月末から、いかに雨が少なかったのかと言う事にもなりますね。

雨の日は忙しいと先輩方から聞いていたのですが、
昼前にはやんでいたので、それほど忙しいと言う印象は無かったです。

晴れの日よりちょっと多く利用してもらえるかな?と、言った程度でした。

ですからそれほど疲れなかったのですが、
今、結構疲れてます。
と言うのも、私は夜のうちに洗車をするのですが、
今日は、雨に濡れた事もあり、ワックスがけまでしたのです。

どちらかと言えばワックスがけで疲れました。
ただ、これで明日の朝、気持よく出発できます。
| Show | タクシードライバー | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
タクシードライバーの良いところ
本題のタクシードライバーに話を戻します。

先週の土曜日から乗務し始めたので、今日で丸々一週間が過ぎたわけですが、
この短期間だけでも色々な経験をしました。

道を間違えてお客さんに文句を言われたりもしました。
けれど、この仕事は私としては楽しいです。

もともと車の運転は好きですし、
車に乗っている時は完全な個室空間ですから、よくある会社内での人間関係も有りません。
流している時は自分の気の向くままに走れます。
ちょっと嫌な感じのお客さんでも、大抵の場合は10分も我慢すれば目的地に着いてしまいます。
えっ!?10分以上の乗車時間ならどうするんだ?って事ですが、
モチロン大丈夫です。だってそんな長距離を乗ってもらえたら何でも我慢します。
いや、ウソです。我慢出来ないものは出来ません。
けど、長距離は嬉しいですね^^
| Show | タクシードライバー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
鋭角左回り
鋭角左回りのコツは、
なんと言っても車両感覚をしっかり持てているかに関わってきます。

と、言ってしまうと身も蓋も無いので、もう少し詳しく書いていきます。

鋭角への進入位置ですが、外側から進入します。
つまり、左回りの場合は右いっぱいの所を進むようにします。
逆に右回りだったら左いっぱいの所ですね。あくまでも回っていく方向を開けておきます。

左回りの話に戻りますが、どの辺からハンドルを切って行くかですが、
これが文字で表すとかえって難しいのですが、
ちょっと箇条書き風にしてみます。

右に寄せたままゆっくりと進んで行く。

だんだん鋭角の先端が、自車のボンネットに遮られ三角形に見えてくる。

三角形の左側の辺が自車のボンネットの真ん中位に見える位置で車を停止する。

停止したまま左に目一杯ハンドルを切る。

脱輪しない様に注意しながらじわじわ前進する。

出来るだけ縁石にタイヤを近づけたらそこで再び停止する。

次は切り返しのためバックするので、左右の後方確認をしっかりする。(検定では確認が大事です)

ギヤをバックに入れタイヤが車の直進方向を向くようにする。(先ほど目一杯に切ったハンドルを2回転半戻す)

ゆっくりとバックする。

後輪が縁石ギリギリと思える所で止まる。

前進しながらハンドルを左に切っていく。

右前のタイヤが縁石を踏みそうなら再度上記切り返しをする。

鋭角脱出成功。

と、言った感じです。

ちなみに、私が教習所や仕事で乗っている車はトヨタのコンフォートなのですが、
コンフォートの場合右のタイヤの位置は、アクセルペダルの位置くらいの有るような感覚です。

皆さん、分かります?
うーん、文章にすると分かりづらいですよね。
「もっと分かりやすく教えろ!!!」と言うリクエストがあれば、
図なども用意してもっと詳しくお伝えします。
| Show | タクシードライバー | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
鋭角


昨日の続きです。
これが鋭角です。

これを右回りや左回りで回らなければなりません。
初めて見た時は、こんな所回れるの?って感じでした。

もちろん一回で回るのは不可能ですが、上手く回れば一回の切り返しで回ることが出来ます。
ただ、縁石を踏んだり、まして脱輪したりすれば、即検定中止になりますので、
検定や試験の時は皆緊張する難関です。

逆に言えばこれさえクリヤー出来ればコースの検定は合格したも同然です。
というのは、鋭角の他は右や左からの方向転換、縦列駐車、S字、クランク等の一種の時と同じコースだからです。
この辺は普段車を運転されている方なら、難なくこなせると思います。

で、この鋭角ですが、何も考えずに回るとあっという間に脱輪します。
右回り左回りで難しさが違うのですが、特に左回りが難しいです。
右回りは内側の角が運転席から見えるので、曲がっていくタイミングや
切り返しでバックするときの距離が分かりやすいのです。

検定の時右回りだったらラッキーなのですが、多分検定で右回りは無いと思います。
難しい左回りをどうすれば攻略出来るのか、分かる方には簡単だとは思いますが、
私はここでかなり練習しなければ攻略出来ませんでした。

鋭角左回りの攻略方法は次回以降に続きます。
| Show | タクシードライバー | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
二種免許について
一種免許もそうですが、二種免許には2通りの取得方法があります。
一つは教習所に行くこと、もう一つは試験センターで飛び込みの試験を受けることです。

以前は二種免許の教習所は無かったそうなのですが、
今は、教習所がありますので、そちらを利用した方が免許を取りやすいと言った所でしょうか。

ただ、教習所に通うには当然費用がいります。
教習所によって違うみたいですが、だいたい20万円ほどかかります。
それはもったいないと思う方は、免許センターの飛び込みを利用されるわけですね。

試験には学科と実技があります。
このへんは一種免許とおなじですね。

学科試験だけで言えば一種も二種もさほど変わらないのでは?
と、言うのが私の感想です。

しいて言えば、駐停車禁止、駐車禁止、徐行場所
この3つを完璧に覚えておかなければなりません。

タクシーは路上で止まってお客様を乗せるので、その為でしょうね。

実技は、これまた一種とほとんど変わりません。
S字、クランク、方向転換、縦列駐車、坂道発進等、教習所でしたことの有るものばかりです。

教習所のコースで唯一違うのが、鋭角です。

これが出来なければ二種免許の試験は受かりません。
と、言うのもS字やクランクは皆さん一種で経験済み、
そう、出来て当たり前なんです。
ただ、二種免許の場合はもう少し運転技術が欲しい。
と、言うことで鋭角があると思います。

この、鋭角、一体どんな物かは明日以降に続きます。
| Show | タクシードライバー | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
免許について
まだまだ見習いの域を出ない日々の話はちょっと置いときまして、
免許について書いてみます。

ひょっとするとご存知無い方もいらっしゃるかも知れませんが、
普通に皆さんが持っている運転免許では、
タクシーを運転することは出来ません。

皆さんが持っている免許は「普通車第一種運転免許」です。
タクシーやバスもそうですが、お客様を乗せる車を運転するには、
二種の免許が要ります。

と、ここまで書いて思い出しましたが、
一種の免許を取るときに二種の免許の存在も習いましたよね^^;

二種の免許を持ってる自慢では無く、
二種の免許の取得に困っておられる方がいらっしゃるようなので、
明日以降もう少し詳しく書いていこうと思っています。
| Show | タクシードライバー | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
乗務2日目
当たり前ですが、まだまだ分からい事だらけです。
今日は、日報の書き方が分かりませんでした。

研修で習ってるでと上司に言われましたが、
さっぱり記憶が有りません^^;

色々覚える事が山積みです。
| Show | タクシードライバー | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
今日から運転手
いよいよ今日からタクシードライバーデビューです。

初めてのお客さんは、若い女性でした。

車を走らせてると、
「ん!?」なんかこっち見てる
「手を上げてる」知り合いじゃないぞ...。

「違う!!」お客さんやん^^;
どうも自覚が無いと言うのか、慣れてないだけなのか。

2人目のお客さんが面白い方で、
お話させていただいているうちに、
一気にこちらの緊張が取れた気がしました。

近くだったらほんの10分程の時間ですが、
これから何十人、何百人と出会って行けるのですね。
とても楽しみです。
| Show | タクシードライバー | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
今日は車をピカピカに
午前中ずっと車を磨いていました。

高圧洗浄して、ワックスがけして、掃除機かけて。
もちろん中の拭き掃除もしました。

10月も下旬だというのに今日は天気も良く、暑いくらいでしたので、
しっかり汗をかきました。

これからの仕事の相棒になる車です。
愛着込めて手入れをしていきます。

いよいよ、明日から実務になります。
今夜はちょっとドキドキです。
| Show | タクシードライバー | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ